~女性が輝くための美容・健康・ファッションマガジン~

美白の秘密はフランスカイガンショウ!?驚くべき抗酸化の威力!

更新日:

出典:wikipedia

出典:wikipedia

「色の白いは七難隠す」と昔から言いますね。
七難とは様々な欠点や難点のことで、色が白いとそれら七難も目立たないということです。
それほど「色白」は素晴らしい美点なのですね。白く美しい肌になりたい。それはすべての女性の願望かもしれませんね。
そんな願いを叶える驚きの方法についてお知らせします。

■特別なフランス海岸松の秘密!

フランスの南西部のボルドー地方で自生していた海岸松ですが、1年のうちの322日が晴天という強い紫外線を浴びて育った「フランス海外松」の抗酸化力は、なんと地球最強!

強い紫外線をたくさん浴びて、細胞を破壊されまいとする防御力が地球最強の抗酸化力として培われているわけですね。

フランス海岸松は北米で植林されると成木になるのに150年はかかりますが、1年のうち322日が晴天のフランス西南部の海岸では、たった17年で成木になり、その抗酸化力も稀有なほどに高められているんです。

 

■抗酸化力って具体的にどういうこと?

出典:wikipedia

出典:wikipedia

活性酸素を無害化する働きを抗酸化力と言います。活性酸素は私たちの身体を錆びつかせ細胞を老化させていきます。

活性酸素は、ガンをはじめとして様々の疾患の原因であることがわかってきています。

活性酸素は、「紫外線」、「酒」、「タバコ」、「ストレス」等によって生じます。

私たちの身体も抗酸化力はあるのですが、活性酸素が増えすぎると、抗酸化力が追いつかず様々な病態となって身体を蝕んでいきます。

歳だからしかたがない?

いいえ、抗酸化力で老化を遅らせることができるんです。

ピクノジェノールを毎日摂取していた人と、抗酸化成分を摂らずに活性酸素過多で過ごしてきた人の差は大きいです。

喫煙者と非喫煙者の双子の研究でも、喫煙者の活性酸素による老化は著しく、同じ遺伝子の双子であるにも関わらず、その風貌の差には驚くものがありました。

ピノクジェノールを飲みつづけている人の肌は年齢より若く色白な人が多いです。

■天然の飲む美容液と言われるゆえん

1966年にフランス・ボルドー大学のJ.マスケリエ博士が、フランス海岸松の樹液にポリフェノールの一種の「オリゴメトリック・プロアントシアニジン:OPC」を発見したのが世界にピクノジェノールが広がっていくことのはじまりでした。

ピクノジェノールの抗酸化力はビタミンCの340倍ビタミンEの170倍と言われています。

その抗酸化力は、活性酸素の所業である、シミを薄くするだけでなく、皮膚の再生能力をも高めます。

皮膚の健康や美しさに欠かせないのがコラーゲンですが、コラーゲンの生成にかかせないのがビタミンCです。

そのビタミンCよりも圧倒的に高い抗酸化力でビタミンCを失わせずに、その機能をさらに高めてくれます。

シミも防ぎ皮膚の再生能力も高めてくれるピクノジェノールは「飲む美容液」にふさわしい働きをしてくれるわけですね。

■驚くほど多いピクノジェノールの効果・効能

出典:wikipedia

出典:wikipedia

〇世界最強の抗酸化力

ピクノジェノールの成分は、たくさんの有機酸を含むフラボノイド複合体と、ポリフェノールの一種であるOPC「オリゴメトリック・プロアントシアニジン」など70~80種類もの抗酸化物質集合体です。

OPCは、体内に72時間留まり効果を持続し、他の物質もいっしょに摂ることで相乗効果を促します。

唯一、活性酸素から損傷を受けないのがピクノジェノールの凄さです。

水溶性で生体吸収率は95%で、その生体吸収性は脳細胞から、毛細血管から末梢神経にまで全身にいきわたります。

〇ピクノジェノールの効果・効能

*抗酸化、*シミ、しわ、ソバカスの抑制、*老化防止、*免疫力強化、*肝機能改善、*血管壁強化、*血行促進、*コレステロール低下、*浮腫軽減、*下肢の循環改善、*出血・内出血防止、*動脈硬化予防、*脳血管障害、*虚血性心疾患、*静脈瘤、*糖尿病網膜症、*糖尿病神経障害、*加齢黄斑症、*肝機能障害、*心臓疾患、*不妊症、*更年期障害、*生理痛、*子宮内膜症、*ガン、*抗炎症、*壊血病、*ADHD、*関節痛

もうすべてに効くと言っていいほどのその効能。

婦人病にもその効果は高くピクノジェノールを飲みだして生理痛が消えたという人も多いです。

まさに女性の救世主のようなピクノジェノールですね。これは飲まない手はありませんね。

-未分類, 美容・コスメ

Copyright© vivo【ヴィヴォ】 , 2018 All Rights Reserved.