~女性が輝くための美容・健康・ファッションマガジン~

好きな人に送ったLINEが既読にならないときに知っておいて欲しい4つのこと

投稿日:2016-10-18 更新日:

好きな人の連絡先をGETして日々楽しく過ごしていたのに送ったメッセージが既読にならない・・・
そんなことはありませんか?

送ったメールが既読にならないと、だんだん不安になって沢山メールを送ってしまった、なんて経験がある人もいるかと思います。
そこで今回は好きな人に送ったメールが既読にならなくて心配・不安に駆られている方に知っておいて欲しいことをお伝えします。

1.既読にならなかったら少し携帯を放置してみる

renai2
あなたは彼とメールしているとき、

長時間ずーっとリアルタイムでメールしていませんか?

メールは電話と違って文字で送りあうので、

送れない時や見れない時もあります。
電話に出れない時と同じです。

少し携帯と距離を置いて、家事をしたり別の趣味に取り組むなど、

気持ちを携帯に向けないように心がけましょう。
ふと、気づいたら返信が来ているかもしれませんよ!

 

2.既読にならず不安で沢山メールを送るのはNG!

renai3
ついさっきまで既読になっていたのにいきなり既読にならなくなったらびっくりしますよね。
その相手が好きな人だから敏感に反応してしまうのかもしれません。
彼はさっきは時間があっても、急に誰かに呼び出されたり、

何かしなければいけない事をし始めたりして携帯から目を離せざるを得ない状況なのかもしれません。

あなたにとってはメールを楽しむ時間であっても、

彼にとっては忙しい合間に連絡をくれていたりすることがあるという事を頭に入れておきましょう。
また、夜に既読にならなくなった場合、

寝てしまった可能性も十分にあります。
寂しいからといってメールを沢山送るのは睡眠の妨げになり、

彼は良い思いをしないでしょう。

ここはぐっと我慢して彼からの返信を待ちましょう。

 

3.彼とメールできる事はとても幸せなこと

renai4

あなたは彼とメールをすること自体、当たり前になっていませんか?
連絡先を聞けて毎日連絡できてうれしいかもしれませんが、

実はそれはとても幸せなことなのです。

人間は日本にいるだけでも沢山の人がいます。

その中でも奇跡的にあなたと彼が知り合い、

意気投合して連絡できるようになったのです。
メールができるのも彼があってこそ。

一人でやり取りしている訳ではありません。
相手にも心があって、あなたからのメールを読んでいるはずです。

彼に送ったメールが既読にならないからと言って沢山メールを送ったり、

心配しているという内容や不安であるといったメールは彼との関係を悪化させてしまうかもしれません。

ゆっくり既読になるのを待って、彼からくるメールを楽しみにしましょう。
心に余裕がある女性は気になる彼にもより魅力的にみえますよ。

 

4.彼に気の利いたメールを1通送ってみる

renai5

たしかに連絡が来なくなると不安で仕方がなくなるのは仕方のないことです。

しかし、不安や心配などのメールを送ってしまっては彼にとってあなたは安心できる人ではなくなってしまう可能性があります。

好きな人には自分の事を一番に理解してほしいと思うのは当然の事です。

彼に送ったメールが既読にならず時間が経ってしまったら、
「これから○○してくるね!しばらく連絡できなくなるよ~!」

などと、携帯から目をそらして別の事に専念するようにしましょう。

このようなメールを送られてきた場合、彼がみたら既読にできなかった事に気づいて申し訳なかったという気持ちになるかもしれません。

あなたが少し機転を利かすだけで彼自身あなたと連絡できることの大切さに改めて気づいてくれるでしょう。

 

最後に

恋愛はしたいと思っていても、してみると悩みが尽きないものです。
彼にとってあなたは心のよりどころであり、安心感を与えてくれる唯一の人になれるように努力することが大切です。

そうすることによって彼は、

「もっと一緒に近くにいたい。」
「一緒に暮らしてみたい」と、

あなたとの恋愛により積極的になってくれることでしょう。
お互いのペースを乱さず、相手の事を思いやり、末永い幸せを掴みましょう!

-恋愛・結婚, 未分類

Copyright© vivo【ヴィヴォ】 , 2017 AllRights Reserved.